情報セキュリティの取り組み

プロパティデータバンク株式会社は、不動産資産に関する重要な情報、賃貸契約関連の個人情報を取り扱うインターネット・サービス事業者として、かねてより情報セキュリティガイドラインを定めて厳重な情報セキュリティの確保に努めて参りましたが、ASPサービス「@プロパティ」の利用拡大が好調に推移したことから情報セキュリティに関する認証の取得が必要と判断し、2005年度初頭より「ISMS認証基準(Ver.2.0)」及び「BS7799-PART2:2002」の要求事項に沿って従来の管理システムを再構築し、第三者審査登録機関ビーブイキューアイジャパン株式会社の厳正なる審査に合格しました。更に、ISMSおよびBS7799のISO化に伴い、2007年3月、ビューローベリタスジャパン株式会社の審査を経て、「ISO27001」、「JISQ27001:2006」の移行審査に合格しました。

こうした活動により、ASPサービス「@プロパティ」を始めとする当社のお客様に、データ管理のセキュリティやシステムの可用性について一層のご安心、ご支持をいただけるものと考えております。

ISO27001 認証取得概要

認証取得規格 ISO27001:2013
(JISQ27001:2014)
認証書番号 IND.21.602/IS/U
認証範囲 ASPを用いた資産・施設・不動産の運用及び情報管理を支援する自社パッケージソフトウェアのサービス提供
自社パッケージソフトウェアの開発及び保守
ASP導入に関する支援業務の情報セキュリティマネジメントシステム
審査機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
認定機関 United Kingdom Accreditation Service(UKAS)
認証マーク

ISO27017 認証取得概要

取得組織 クラウド事業本部
認証取得規格 ISO/IEC27017に基づいた「ISMSクラウドセキュリティ認証(JIP-ISMS517-1.0)」
認証番号 4595803
認証範囲 資産管理サービス @プロパティ・シリーズに関わるISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
審査機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
認定機関 情報マネジメントシステム認定センター
認証マーク

FISC安全対策基準

公益財団法人金融情報システムセンター発行の「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(第9版令和2年3月版)」に対する当社の対応状況を開示しております。 こちらをご覧ください。
「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(第9版令和2年3月版)対応状況」(2020年11月付)

お問い合わせ

contact